フレッツ光の読む事

受験用マンガ乙種第四類危険物取扱者を読みました。
フレッツ光の読む事これで十一回目であります。
内容の流れは熟読しているので覚えてきました(良い傾向かな)。
十二回目に入る前にこのエッセイを書いています。
来月にある試験を前に意気込みは高まっていると思います。
受かる気持ちで挑むために覚えることは沢山だけど、諦めたくないと思う気持ちはだれにも負けていません(やる気だけは人一倍、負ける気がありません)。
乙種第四類危険物取扱者をとるために二冊の本を購入し、受験用マンガを中心に勉強しています。筆記試験も以前よりは正解率が上がってきたので少し嬉しい気持ちです。
悔いの内容な勉強をして資格も恋もどんとこいといきたいです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ